「グラスフェッドビーフ」 一覧

このページではグラスフェッドビーフについての情報をまとめています。

気になるページがあれば飛んでみてください。

グラスフェッドビーフ通販オススメ店舗

ここでは実際に私が購入した2種類のグラスフェッドビーフをご紹介しています。

簡単に2種類を比較すると

・値段が安いグラスフェッドビーフ

・値段が高いグラスフェッドビーフ

です。

安い方のお肉が「ミートガイ」で購入したグラスフェッドビーフになります。

それのレビュー記事はこちら

楽天で買ったグラスフェッドビーフのレビュー臭い?味?食べ方!(ミートガイ)

楽天で買ったグラスフェッドビーフのレビュー臭い?味?食べ方!(ミートガイ)

続きを見る

そして、高い方のグラスフェッドビーフはレストランなどでも使用されていて

テレビなどにも出演経験があるドクター斎藤という方が手がけているお肉になります。

ドクター斎藤の経歴や気になる価格などもレビューしています。

斎藤ファームの肉を購入してみたレビューと焼き方(SaitoFarm)

斎藤ファームの肉を購入してみたレビューと焼き方(SaitoFarm)

続きを見る

斎藤ファームのお肉をリピート!今度は炭火焼に挑戦してみた!

斎藤ファームのお肉をリピート!今度は炭火焼に挑戦してみた!

続きを見る

グラスフェッドビーフとは?一体どんなお肉なのか?

グラスフェッドビーフは簡単にいうと「牧草牛」のことです。

私たちが普段食べているお肉の多くは「穀物牛」と呼ばれるものです。

牧草牛と穀物牛の最大の違いは

牛が食べている「エサ」に違いがあります。

牧草牛は牧草に生えている植物などを食べています。

穀物牛は穀物を食べて育っている牛のことですね。

食べているエサの細かい情報やグラスフェッドビーフはどんなお肉なのか

詳しく知りたい方は下記のページをご覧ください。

グラスフェッドビーフとは?どんな特徴があるの?食べても太らないお肉?

グラスフェッドビーフとは?どんな特徴があるの?食べても太らないお肉?

続きを見る

グラスフェッドビーフの値段相場はどのくらいなのか?

グラスフェッドビーフがどんなお肉なのかは理解できた!

でも、どのくらいの値段がするのか?気になりますよね。

そんなグラスフェッドビーフの値段相場をリサーチした記事がこちらです。

グラス フェッド ビーフの値段相場・最安値・最高値まとめ

グラス フェッド ビーフの値段相場・最安値・最高値まとめ

続きを見る

グラスフェッドビーフは臭いのか?

グラスフェッドビーフは赤身のお肉で牧草ばかり食べているので

臭いと思っている方も多いと思います。

でも、実際はそんな臭いお肉ではありません。

お肉が臭くなる理由や、臭いときの対処法について

知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

グラスフェッドビーフ(牧草牛)は臭い?臭いがしたらこれをやってみて

グラスフェッドビーフ(牧草牛)は臭い?臭いがしたらこれをやってみて

続きを見る

2種類のグラスフェッドビーフの味について分析

臭いに続きグラスフェッドビーフの味に言及した記事になります。

今回用意した2種類のグラスフェッドビーフは

・値段が安いグラスフェッドビーフ

・値段が高いグラスフェッドビーフ

で比較しました。

比較内容は

・香り

・見た目

・味

・固さ

の4項目です。

それらの結果が見たい方はこちらの記事をご覧ください。

グラスフェッドビーフの味を様々な角度からレビューしてみた

グラスフェッドビーフの味を様々な角度からレビューしてみた

続きを見る

グラスフェッドビーフのオススメの焼き方をご紹介

このページではグラスフェッドビーフをご家庭で美味しく頂く方法を

ご紹介しています。

お肉の焼き方をステップバイステップで画像付きで解説しているので

とても分かりやすい構成となっています。

是非、最高のお肉を最高の焼き方で召し上がってみてください。

グラスフェッドビーフの焼き方とは?強火で一気に焼いちゃってもいいの?

グラスフェッドビーフの焼き方とは?強火で一気に焼いちゃってもいいの?

続きを見る

グラスフェッドビーフはどこで入手(購入)できるのか?

グラスフェッドビーフは普通のお肉(穀物牛)よりも希少性が高いので

一般的なスーパーなどで取り扱いがあるのか?

どこで購入することができるのか?

などについて解説しています。

グラスフェッドビーフが売っているスーパーってあるの?安く入手する方法

グラスフェッドビーフが売っているスーパーってあるの?安く入手する方法

続きを見る

ウルグアイ産のグラスフェッドビーフについて

グラスフェッドビーフで有名な国といえばニュージランドやオーストラリアなのですが

今話題になっているのがウルグアイ産のグラスフェッドビーフなのです。

ステーキやハンバークで有名な「ブロンコビリー」が

ウルグアイ産のグラスフェッドビーフステーキを扱い始めたことなので

注目を集めています。

ステーキの値段など、詳しい内容は下記の記事をご覧ください。

ウルグアイ産のグラスフェッドビーフに熱視線19年ぶりに日本上陸

ウルグアイ産のグラスフェッドビーフに熱視線19年ぶりに日本上陸

ウルグアイ産のグラスフェッドビーフに熱視線19年ぶりに日本上陸

続きを見る

お店でグラスフェッドビーフを堪能したい方

お店でグラスフェッドビーフを堪能したい方は

・東京でグラスフェッドビーフが食べられるお店

・大阪でグラスフェッドビーフが食べられるお店

をまとめました。

グラスフェッドビーフに特化しているので

東京か大阪でグラスフェッドビーフのお店を知りたい方にはピッタリの記事です。

東京で食べれるグラスフェッドビーフ(牧草牛)&食べ放題まとめ

東京で食べれるグラスフェッドビーフ(牧草牛)&食べ放題まとめ

続きを見る

大阪でグラスフェッドビーフが食べられるお店まとめ

大阪でグラスフェッドビーフが食べられるお店まとめ

続きを見る

グラスフェッドビーフに含まれるオメガ3とは?

オメガ3とは、「オメガ3脂肪酸」のことで

グラスフェッドビーフに含まれる栄養素のことです。

オメガ3脂肪酸」は、牧草由来の栄養素で

体に良い油」として知られており

植物性油脂に含まれるα(アルファ)-リノレン酸

青魚に多く含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)の総称。

グラスフェッドビーフに含まれるオメガ3とは一体何?

グラスフェッドビーフに含まれるオメガ3とは一体何?

続きを見る

© 2020 お肉の専門書