ブランド和牛ランキング

【尾花沢(おばなざわ)牛の通販】尾花沢牛のオススメ通販サイト

あなたは「尾花沢(おばなざわ)牛」って聞いたことありますか。

「いや、そんな牛聞いたことないなぁ・・・どこの和牛だろう・・・」

そんな声が聞こえてきそうです。

尾花沢牛」とはいったいどんな和牛なのでしょうか。

今回はこの「尾花沢牛」の

オススメの通販サイトを紹介します。

さらに、「尾花沢牛」の特徴美味しい食べ方なども一緒に見ていきます。

この記事を読めば「尾花沢牛」に興味が湧いて、試したくなりますよ。

それではさっそくいってみましょう。

尾花沢牛の通販ランキング一押し店舗ベスト2

産直お取り寄せニッポンセレクト 選


このお店は

全国の特産品を産地直送で届けてくれます。

ここでは、尾花沢牛のいろいろな部位が販売されています。

肩ロースモモ肉リブロース

カルビ切り落としスネ肉

ランプステーキサーロインステーキなどがあります。

また、尾花沢牛を使ったビーフカレービーフシチューもあります。

肩ロースやリブロースは、100gあたり1400円くらい

モモ肉や切り落とし、カルビは、100gあたり1200円くらい

スネ肉は、100gあたり430円くらい

ランプステーキは1枚200gで、1枚あたり2600円くらい

サーロインステーキは1枚200gで、1枚あたり3400円くらいです。

また、ビーフカレーやビーフシチューは1食あたり1000円くらいです。

いずれも送料は無料ですので

尾花沢牛を試すには最適のお店ですね。

公式サイト

山形県尾花沢市


尾花沢牛を飼育している

山形県尾花沢市ふるさと納税の返礼品です。

尾花沢市は、山形県の北東部の市で

雪とスイカと花笠のまち」として有名です。

ふるさと納税とは、簡単に言うと

ある特定の地域の活動に寄付し

そのお返しとして

その土地の特産品をもらいという制度です。

寄付額に限度はあります

かなりお得な制度であることは間違いないです。

その種類も豊富で

焼肉用カルビとモモのセットは、500g14000円800g×242000円

肩ロースは、450g14000円1kg31000円700g×242000円

サーロインステーキは、200g2枚21000円3枚では31000円

モモステーキは、110g4枚20000円

バラとモモの切り落としは、1.1kg20000円

モモの味噌漬けは、500g20000円です。

尾花沢牛と漬け物のセットなんかもあります。

また、尾花沢のもう一つの特産品である

すいかを用いた「尾花沢すいかカレー」は、4箱10000円

さらに、ミシュランガイドや「日本の名門料理店100選」にも選ばれた

横浜市青葉区のステーキ・ハンバーグの名店

アッシェドールタケウチ」のローストビーフ

300g26000円31000円の2種類があります。

もちろんすべての商品は送料無料です。

少し高いですが

地域に貢献できていることを考えると、お得なのではないでしょうか。

まだふるさと納税をしたことない方は

これを機会に挑戦してみてもいいかもしれませんね。

公式サイト

尾花沢牛の特徴は?

尾花沢牛」は

山形県尾花沢市で肥育された和牛のことで

以下の4つの条件をすべて満たしているものを指します。

① 飼養者は尾花沢市に居住し、尾花沢牛振興協議会が認定した者であることとし、飼養期間が登録された牛舎において最も長く飼育されたもの。

② 肉牛の種類は、黒毛和種の未経産雌牛又は去勢牛とする。

③ 社団法人日本食肉格付協会が定める3等級以上の外観並びに肉質及び脂質が優れている枝肉とする。

④ 山形県及び各行政機関で実施する放射性物質検査において放射性物質が「不検出」であること。

尾花沢牛」は、明治時代から研究が進められていた肉牛で

昭和30年代(1950年頃)には、労役牛として山形県の全農家で飼育されていました。

特に尾花沢の延沢(のべさわ)地区

延沢牛」の名前で、良質の子牛の生産地として栄えました。

昭和50年代(1970年頃)には、肥育頭数が大幅に増加し

現在では、約8000頭が飼育されています。

そんな「尾花沢牛」は

雪国の芸術品」と呼ばれるほどのきめ細かいサシが入っており

その脂身はまろやかで、口に入れるととろけます。

尾花沢牛」の肉質は

夏は40℃近くまで上がり、冬はマイナス10℃まで下がる

実に寒暖差50℃という、厳しい山形の自然環境の中で

ゆっくり愛情をこめて育てられた賜物なのです。

尾花沢牛を通販で買うと美味しい理由

尾花沢牛は通販で買うと美味しいです。

その理由は、新鮮だからです。

尾花沢牛は山形県尾花沢市で育てられた黒毛和種です。

したがって、そこまで行かないと新鮮な尾花沢牛は手に入りません。

しかし、山形県の近くに住んでいるのならまだしも

遠方に住んでいる方は

尾花沢牛を食べるためだけに、なかなかそこまで行けないですね。

そこで、先ほど紹介したような

インターネットの通販サイトを活用しましょう。

通販サイトならば、産地直送のところもあるので

新鮮な尾花沢牛が簡単に手に入ります。

つまり、尾花沢牛は通販で買うと美味しいのです。

尾花沢牛を美味しく食べる方法は?

尾花沢牛は

ステーキすき焼きしゃぶしゃぶ焼肉など

いろいろな美味しい食べ方があります。

その中でもオススメは、やはりステーキです。

尾花沢牛は、芸術品といわれるほどの綺麗でまろやかなサシが入った肉質です。

これをそのまま味わわないのはもったいないです。

そこで、塩とコショウのみで味付けしたステーキならば

短時間強火で表面を焼くことで、肉の旨みを閉じ込め

肉本来の味を存分に堪能できます。

もちろん、他の調理方法でも美味しいのは確かです。

ぜひ、あなたの好きな食べ方を見つけてみてください。

尾花沢牛は通販で買うとお得って知ってた?

尾花沢牛は通販で買うとお得です。

尾花沢牛は、山形県尾花沢市で育てられている黒毛和種です。

すなわち、そこまで行かないと手に入りません。

しかし、近くに住んでいない限り

山形県までの交通費などを考えると

尾花沢牛を食べにだけ行くのはちょっと難しいですよね。

そこで、インターネットの通販サイトを活用しましょう。

通販サイトでは、産地直送のところもあり

また、送料も無料だったりします。

さらに、ふるさと納税を使って

尾花沢市に寄付すれば

尾花沢市の活動も応援できますし

尾花沢牛も食べれるしと、いいことづくしです。

したがって、尾花沢牛は通販で買うとお得なのです。

さあ、ここまで読んできたあなたなら

尾花沢牛に興味を持ってもらえたはず。

通販サイトを使って、美味しい尾花沢牛を食べてみましょう

-ブランド和牛ランキング

© 2020 お肉の専門書