ブランド和牛ランキング

【蔵王(ざおう)牛の通販】通販で買うならこのサイトがオススメ

あなたは「蔵王牛」って知っていますか。

「蔵王って名前は聞いたことあるけど、食べたことはないな・・・」

という方は多いのかもしれません。

今回はこの「蔵王牛」について

おすすめの通販サイトランキング形式で紹介します。

また、「蔵王牛」の特徴美味しい食べ方なども見ていきます。

この記事を読んで、「蔵王牛」に興味を持ったなら

紹介したサイトで、「蔵王牛」を試してみてください。

それではさっそくいってみましょう。

蔵王牛の通販ランキング一押し店舗ベスト5

NEP(ネップ) メンズ館


このお店は、主に財布やバッグのお店ですが

蔵王牛のギフトも取り扱っています。

モモ肉肩肉ロースステーキローストビーフがあり

モモ肉や肩肉は、100gあたり1300円~1900円くらい

ロースステーキは1枚150gで、1枚3000円~4000円程度

ローストビーフは、プレーンとバジルの2個セット8100円です。

モモ肉や肩肉は、1kgの大容量もあり、送料も無料でお得ですので

家族や友人達と蔵王牛を楽しむ場合は、オススメのお店です。

ちなみに、商品が見つけにくい場合は、左の検索窓で「蔵王牛」と入力してください。

公式サイト

お返し専門店 しきたり美人


ここでは

蔵王牛のバラ肉肩ロースのセットやすき焼き用肩肉バラ肉のセット

焼肉用モモ肉バラ肉肩肉のセットやローストビーフを購入できます。

バラ肉と肩ロースのセットは、100gあたり1300円程度

すき焼き用の肩肉とバラ肉のセットも、100gあたり1300円程度

焼肉用のモモ肉とバラ肉と肩肉のセットは、100gあたり1400円程度

ローストビーフは、プレーンとバジルの2個セット6480円です。

送料も無料ですので、ご自分で楽しむこともできますし

お世話になった方に気軽に送ることもできます。

公式サイト

JAPAN GIFT(ジャパンギフト)


ここでは

蔵王牛のすき焼き用モモ肉肩肉のセットや

焼肉用バラ肉肩肉モモ肉のセット

ローストビーフを販売しています。

すき焼き用モモ肉と肩肉のセットは、100gあたり1400円程度

焼肉用バラ肉・肩肉・モモ肉のセットも、100gあたり1400円程度

ローストビーフは、プレーンのみ300g5400円

プレーンとバジルそれぞれ150gが、1個ずつのセット6480円

送料はいずれも無料です。

蔵王牛のローストビーフは食べてみたいけど

バジルが苦手な方は、ここで試してみるのがオススメです。

公式サイト

総合ギフトショップ e-giftcenter(イーギフトセンター) 楽天市場店


このお店では

蔵王牛のすき焼き用モモ肉肩肉焼肉用モモ肉肩肉バラ肉

ローストステーキローストビーフなどが販売されています。

すき焼き用は、100gあたり1000円~1300円程度

焼肉用は、100gあたり1200円程度

ローストステーキは1枚が150gで、1枚あたり2700円~3300円くらい

ローストビーフは、プレーンとバジルの2個セット6480円です。

いずれも送料は無料です。

お手頃な値段ですので、蔵王牛を試してみたい人にオススメです。

公式サイト

産直お取り寄せニッポンセレクト選


このお店の蔵王牛は充実しています。

すき焼き用焼肉用しゃぶしゃぶ用バラ肉ロース

肩肉モモ肉切り落としはもちろんのこと

ロースステーキ煮込みハンバーグなんかもあります。

切り落としは、100gあたり800円くらい

しゃぶしゃぶ用のモモ肉や肩肉は、100gあたり1400円程度

バラ肉は、100gあたり1200円~1500円くらい

ロース肉は、100gあたり1800円~2200円くらい

ロースステーキは1枚が150gで、1枚あたり2700円~3200円くらい

煮込みハンバーグは、味噌煮込みトマト煮込みカレーなどもあり

1個150g~200gで、1個あたり860円くらい

ハンバーグは1種類のみもありますし、全種類のセットもあります。

送料はいずれも無料です

蔵王牛を堪能したい方はこちらのお店で決まりです。

公式サイト

蔵王牛の特徴は?

蔵王牛は、宮城県と山形県にまたがる蔵王山の豊かな自然環境の下

高橋畜産グループ直営牧場である「蔵王高原牧場」で丹精込めて育てられた

黒毛和種とホルスタイン種の交配種です。

蔵王牛は、「蔵王高原牧場」でしか飼育されていませんので

産地直送ならぬ「生産者直送」の安心安全な和牛です。

こういった、たったひとつの生産者から出荷されるブランドのことを

ドメーヌ(生産者単位)」といいます。

蔵王牛は、飼育環境や育て方、飼料や安全性に至るまで

生産者の強いこだわり深い愛情をもって育てられています。

その肉質

黒毛和種の脂身の旨さとホルスタイン種の赤身の旨さを併せ持つ

味わいの深いものです。

サシも程よく入っており、肉本来の味を楽しめます。

蔵王牛を通販で買うと美味しい理由

蔵王牛は通販で買うと美味しいです。

その理由は、新鮮だからです。

蔵王牛は、「蔵王高原牧場」でのみ育てられた肉牛です。

新鮮な蔵王牛を食べたいなら、そこまで行かないといけません。

しかし、近隣に住んでいるのならならまだしも

遠方であれば、ちょっと億劫ですね。

そんなとき、インターネットの通販サイトを活用してみましょう

通販サイトならば、蔵王高原牧場から直接出品されているサイトもありますので

新鮮な蔵王牛を手に入れることができます。

したがって、蔵王牛は通販で買うと美味しいのです。

蔵王牛を美味しく食べる方法は?

蔵王牛を美味しく食べるには

ステーキすき焼き焼肉しゃぶしゃぶ

ハンバーグローストビーフなどでもいいでしょう。

その中でもおすすめは、ステーキです。

蔵王牛は

黒毛和種の脂身の旨みとホルスタイン種の赤身の旨みを併せ持つ牛肉です。

コショウのみの味付けで、肉本来の味を堪能してみましょう。

もちろん、他の食べ方でも美味しいですので

ぜひあなたの好みの食べ方で蔵王牛を試してみてください。

蔵王牛は通販で買うとお得って知ってた?

蔵王牛は通販で買うとお得です。

蔵王牛は、「蔵王高原牧場」でのみ育てられた肉牛です。

つまり、宮城県の蔵王まで行かないと手に入りません。

もし、お近くのお店で出ていたとしても

そこまでの輸送料中間マージンなど

肉以外の余計なお金がかかっていることは間違いありません。

しかし、インターネットの通販サイトならば

生産者が直接販売しているサイトもありますので

余計な費用をかけず、肉本来の値段だけで

蔵王牛を購入できます。

サイトによっては、送料が無料のところもあります。

したがって、蔵王牛は通販で買うとお得なのです。

-ブランド和牛ランキング

© 2020 お肉の専門書