ブランド和牛ランキング

【羽後牛(うごうし)の通販】オススメランキング買うならこのお店

あなたは「羽後(うご)牛」って聞いたことありますか?

「羽後牛?…聞いたことないなぁ…どこの牛だろう…」

という方も多いのかもしれません。

今回はこの「羽後牛」について

その特徴美味しい食べ方

オススメの通販サイトを紹介します。

この記事を読んで、「羽後牛」を知り

「一度食べてみたいなぁ…」

と思っていただけると幸いです。

それではさっそくいってみましょう。

羽後牛の特徴は?

羽後牛

秋田県雄勝(おがち)郡羽後町(うごまち)で育てられた

黒毛和種のことを指します。

羽後町は、県内屈指の豪雪地帯として有名で

山間部の積雪量は2mを超えることもあります。

稲作が盛んで、秋田を代表する「あきたこまち」の生産量が高いところです。

また、日本三大盆踊りである「西馬音内(にしもない)の盆踊」が催され

県内でも最大の動員数を誇ります。

そんな羽後町で飼育されている羽後牛

年間数百頭しか飼育されていない希少な和牛です。

その飼育方法は「農畜循環型」と呼ばれているものです。

農畜循環型」とは

飼料として稲わらや米ぬかを配合した無添加飼料を与え

逆に、牛が出した堆肥を稲作に利用することで

資源を循環させる農法のことです。

この「農畜循環型」を用いることで

可能な限りの無添加飼料で牛を育てるので

人にも悪い影響が少なく質の高い和牛を育てることができます。

羽後牛の肉質は柔らかくめの細かい美しいサシを作る脂質は

スッキリとした味わいで、濃厚な味わいがあります。

羽後牛を通販で買うと美味しい理由

羽後牛は通販で買うと美味しいです。

その理由は、新鮮だからです。

羽後牛は、秋田県で育てられた黒毛和種で

とても希少な種類ですので

秋田県内東京都にしか出回りません。

したがって、秋田県か東京都に行かないと

新鮮どころか、羽後牛にすら巡り会うことはできません。

そこで、インターネットの通販サイトを検索してみましょう。

通販サイトであれば、飼育している農家が直接経営しているところもあり

手軽に新鮮な羽後牛を手に入れることができます。

つまり、通販で羽後牛は買うと美味しいのです。

羽後牛を美味しく食べる方法は?

羽後牛を美味しく食べる方法は

ステーキ焼肉すき焼きしゃぶしゃぶ

ハンバーグ煮込み料理など、いろいろとあります。

その中でも特にオススメの食べ方は、焼肉です。

羽後牛は、後ほど紹介しますが

一般的に食べられているロース肉モモ肉バラ肉だけでなく

イチボミスジなどの希少部位ホルモンなども販売されています。

そういった様々な部位を楽しむには、焼肉が一番です。

たれや塩を付けて、羽後牛まるごと堪能してください。

もちろん、他にも美味しい食べ方はあります。

あなたの好きな食べ方を見つけるのもいいですね。

羽後牛は通販で買うとお得って知ってた?

羽後牛は通販で買うとお得です。

羽後牛は、希少な黒毛和種ですので

秋田県と東京都などの限られたところでしか販売されていません。

つまりそこまで行かないと手に入りません。

また、東京で販売はされていますが

そこで販売されている羽後牛は

輸送料などの余計な費用がかかっており

羽後牛本来の値段よりは少し高いかもしれません。

しかし、インターネットの通販サイトならば

肥育農家が直接販売しているところもあります。

つまり、中間マージンなど余計な費用がかからず

羽後牛本来の価格で購入することができます。

したがって、羽後牛は通販で買うとお得なのです。

羽後牛の通販ランキング一押し店舗ベスト2

秋田天国


このお店では

羽後牛のすき焼き用ステーキ用サーロインを販売しています。

すき焼き用もステーキ用も、100gあたり2000円

送料は多少かかりますが、比較的お手頃な価格です。

「羽後牛ってどんな感じだろう…」

と、気になっている方は

まずこのお店で注文してみてはいかがでしょうか。

公式サイト

羽後和牛さとう


このお店は

羽後牛のさまざまな部位を販売しています。

サーロインロースヒレカルビはもちろんのこと

イチボ(おしりの肉)やミスジ(肩から腕の肉)

ランプ(モモ肉の一部)やトモサンカク(後ろ足のモモ肉)

カイノミ(バラ肉の一部)など希少な部位も取り扱っています。

値段はどの部位も100gあたり、おおよそ1000円2000円くらいと

大変お手頃な価格です。

また、スジホルモンタンハンバーグなどもあり

スジやホルモンは1頭分で販売されているので価格はバラバラですが

これもお手頃な価格ですし

タンは100g2500円くらい

ハンバーグは1個150g496円です。

さらに、21600円以上買うと送料も無料になります。

羽後牛をまるごと堪能したい方は、このお店で決まりです。

公式サイト

-ブランド和牛ランキング

© 2020 お肉の専門書