ブランド和牛一覧 北海道

十勝和牛の特徴とは?定義や歴史を理解しよう

十勝和牛の特徴

十勝牛とは十勝で育った肉用牛の総称です。

その中でも希少性が高いのが黒毛和種である十勝和牛

十勝農業協同組合連合会の平成30年度十勝畜産統計によると

十勝での黒毛和種の飼育頭数は46.804頭

それ以外の牛は168.471頭と、およそ2割しかいないのです。

さらに飼育期間もほかの牛とは違います。

多くの肉牛は飼育期間が22〜25ヶ月ですが

十勝和牛はおよそ30ヶ月

これは他の種に比べて、黒毛和種は成長が遅く

脂肪がつくまでに時間がかかるためです。

けれどこの長期飼育のおかげで脂が最高の状態になります。

その脂の質はエサの影響を大きく受けます。

例えば青々とした牧草ばかり食べていると

カロチンという色素が沈着し、脂が黄色っぽくなります。

エサの質が悪いと嫌な匂いの脂になりがちですが

上質な飼料を与えられた、十勝和牛は臭みがありません

十勝和牛の産地は何県?

十勝和牛が育てらているのは

北海道の池田町、足寄町(あしょろちょう)

音更町(おとふけちょう)

大樹町(たいきちょう)

本別町(ほんべつちょう)など

十勝管内の複数の農家が飼育しています。

これは黒毛和種は個体差が大きく

1戸の農家では大量の牛肉需要に応えられないため

広域的に生産しているのです。

十勝とは北海道の東南に位置する19市町村からなるエリア。

冬でも日高山脈に雪雲が遮られ比較的雪が少なく

十勝晴れと呼ばれるような晴天の日が続きます。

そもそも十勝とは

十勝管内を流れる十勝川を

先住民アイヌの言葉でトカチプと呼んでいたことに由来します。

ちなみにトカチプとは乳のことで

川口が2つの乳房が並んでいるように見える様子を表しています。

日本最大の食料基地として農業、酪農、畜産が盛んなエリアです。

十勝和牛の定義

十勝和牛振興協議会では

以下のように十勝和牛を定義しています。

北海道内で生まれたこと
十勝で飼育されたこと
十勝和牛振興協議会の会員によって飼育されたこと
ホクレン十勝枝肉市場に上場したこと

統一の飼料や出荷月齢、出荷体重の規定はありません。

これは黒毛和種の個体差が大きく一定のマニュアル化が難しいためです。

そのため個々の生産者が牛たち1頭ずつに合わせて丁寧に世話をしているのです。

十勝和牛の読み方

とかちわぎゅうと読みます。

十勝和牛は地域名+商品名で

商標登録できる、地域団体商標(※)です。

非常にシンプルで消費者にわかりやすいネーミングでよね。

地域団体商標(※)…地域ブランドを適切に保護することにより信用の維持による競争力の強化と地域経済の活性化を支援することを目的とした制度。

十勝和牛の歴史やルーツ

北海道に和牛が初めて導入されたのは1951年。

戦後の開拓行政としてでした。

本格的に導入されたのは1970年代初頭からです。

北海道農業開発公社の支援により畜産業の推進と

冬期の余剰労働力の活用が目的でした。

そんな時代の潮流のなか

1973年十勝肉用牛振興協議会

(現十勝和牛振興協議会)が設立。

和牛の飼育の研究と和牛の主要生産地としての

体制を確立してきました。

この黒毛和種とは和牛の一種で

古くは近畿、中国地方を主な産地とし

農耕や荷物を運ぶために飼われていました。

明治時代に外国種と交配し改良され

昭和19年に日本固有の肉用種に認定。

日本全国で飼育されており

現在日本で肥育(えさを多く与え、短期間にふとらせること)されている

和牛の90%以上が黒毛和種です。

関連記事
意外と知らない和牛と国産牛の違い!あなたは分かる?

続きを見る

十勝和牛の食べ方

十勝和牛は多くの飲食店で指名を受けています。

お店での提供スタイルはステーキ

煮込み、しゃぶしゃぶ、とさまざまです。

また、年に1回開かれる十勝和牛感謝祭は

歩行者天国で参加者が各々焼き肉のスタイルで楽しみます。

十勝和牛の育て方はどうなっている?

生まれて3ヶ月くらいまでの子牛は、母牛と一緒に過ごし、母乳で育てます。

その後10ヶ月ごろまでは、乾草にくわえ子牛専用飼料を与えます。

11ヶ月齢を過ぎると体を大きくするために稲ワラと

栄養価の高い配合飼料が欠かせません。

さらにばかすというサトウキビの絞りかすを与えるのも特徴的です。

これは整腸効果を期待してのこと。

こうやって成長段階に合わせ飼料の内容や配合を調整しているのです。

牛舎は牛たちが寝そべるくらい広々としています。

牛たちの布団である敷料には麦稈(ばっかん)=麦わらを使い

快適に過ごせるようにしています。

牛舎から出るふん尿は堆肥にし、牧草栽培に利用。

耕畜連携型の畜産を実現しています。

十勝和牛の偽物が出回っているって本当?

平成16年から

牛の個体識別のための情報の管理及び伝達に関する特別措置法(牛肉トレーサビリティ法)

が施行されました。

この法律では国産牛肉について

牛の出生からと畜場(食肉処理場)で処理され

牛肉に加工、小売店に並ぶ

一連の履歴を10桁の個体識別番号で管理し

取引データーを記録することが

義務付けられました。

もちろん、十勝和牛も法律を遵守して

飼育、流通、販売されますので

偽物が入るスキはありません

十勝和牛のおすすめの部位はどこ?

十勝和牛は部位によってさまざまな味わいを持っています。

ステーキにはサーロイン

しゃぶしゃぶにはカタロース

煮込みにはスネと料理に合わせて部位を

選んでみてくださいね。

十勝和牛の通販ランキングはこちら

十勝和牛
【十勝和牛の通販】オススメランキング通販するならどこがいい?

続きを見る

十勝牛の通販ランキングはこちら

十勝牛
【十勝牛の通販】オススメランキング通販するならここに決定

続きを見る

-ブランド和牛一覧, 北海道

© 2020 お肉の専門書