ジビエ

ジビエのギフトを送る時の注意点とオススメ通販サイト3選をご紹介

一度はまったら、やみつきになるジビエ。

自分がジビエにハマったので、通販で取り寄せたい。

「友人や家族にもこのクセのお肉を食べて貰いたい!」

「変わったお肉をお祝い事で、渡したいけど注意するポイントはあるかな?」

「ジビエのギフトで使えるお店3選」

などを見ていきます。

ジビエの特徴

まず、ジビエにはどんな特徴があるのでしょうか。

ジビエは牛や豚、鶏の肉と比べると

・低カロリー

低脂肪

・高タンパク

です。

また、ビタミンミネラルなども豊富で

ヘルシーな食材として注目されています。

体を鍛えている人やダイエット中の方にとっては栄養価の

高いお肉となっているのでユニークギフトとしてはピッタリですね。

ジビエのギフトって取扱いあるの?

そもそもジビエのギフトって、通販で取り扱いがあるのでしょうか?

Amazonや楽天を始めてとした、モール型のサイトから個人サイトもあります。

ただ、貴重なジビエ肉もあり、種類はそこまで多くありません。

特に目につくもので多かったのはシカイノシシ肉です。

ジビエの加工品に関してはは種類が豊富な印象でした。

例えば

・ハンバーグ
・ハム
・ソーセージ
・つくね
・鍋セット
・しぐれ煮

など、たくさん用意されています。

ジビエをギフトとして送る時の注意点

ジビエのギフトを通販することは可能だということが

分かりましたのが、いきなりジビエの生肉を送るのも

ちょっと気がひけませんか?

そこで、ジビエのギフトを送るときに注意しておきたいポイントを見てみましょう。

ジビエ未体験の人にはクセの少ないものを選ぶ

ジビエは牛や豚、鶏の肉に比べると

少しクセがあります。

ジビエを食べたことのない人は

このクセが気になる場合もあります。

ですので、ジビエを送りたい人が

ジビエ未体験の人である場合

クセの少ないものを選ぶのが、最初はいいかもしれません。

そして、少し慣れた頃にあなたが好きなクセの強いジビエを送ると

すんなりと受け入れてもらえるかもしれませんね。

いきなり、クセが強すぎるジビエを送って

ジビエはまずいと思われないようにしたいですね。

小さいお子さんのいるご家庭には生肉より加工品を選ぶ

小さいお子さんのいるご家庭には

いきなり生肉を送るよりも

ハンバーグやソーセージなどの加工品を送ると

喜んでもらえるかもしれません。

加工品は、生肉に比べると

調味料などでクセが弱くなっており

子どもの口にも合うかもしれません。

しかも、ハンバーグやソーセージなどは

子どもの好きな食べ物の上位にランクインしています。

お酒好きの方にはジビエに合う赤ワインを一緒に送るとオシャレ

ジビエと言えば、肉。

肉と言えば、赤ワイン

ということで、ジビエに合う赤ワインを一緒に送るとオシャレですね。

ジビエに合う赤ワインと言えば

まず挙がるのが「コート・デュ・ローヌ」です。

あまり高価ではなく、手に入りやすいので

ジビエとともに気軽に送ることができます。

コート・デュ・ローヌとは?

フランスにあるワインの生産地で、南北200km、東西100km以上に及んでいる。

そこで収穫されるブドウを使ったワインに、その地方の名前が付けられている。

スパイスのような香りがあり、アルコール度数は高いが、味わいは軽いものが多い。

赤ワインは「シラー」とも呼ばれている。

ギフトのジビエを美味しく食べる方法

送られてきたジビエや送ったジビエを美味しく頂きたいですよね!

でも、どうすれば美味しく食べるれるのか?

順番に見ていきましょう。

ジビエの焼き

焼くときの注意点は

「中まできちんと火が通るように」です。

しっかりと焼くことでジビエに含まれているウイルスなどを死滅させることができます。

ただ、ジビエはあまり焼きすぎると固くなるものが多いので

焼き加減に注意したいところです。

炭火焼でジビエを焼けば、遠赤外線の効果でより一層美味しく頂けます。

夏などは屋外でBBQのメニューに入れると

いつもと違ったBBQになるアイテムです。

ジビエの煮

煮る場合は、がオススメです。

野菜と一緒に食べると脂分の多いジビエも気にせず食べることができます。

また、鍋にすればジビエの出汁を楽しむことも可能です。

野菜やダシなどの準備が大変だという方にはジビエの鍋セットも通販で購入できます。

ジビエのブロック肉を送る場合は少し手間がかかるので

角煮にして食べることをオススメしてみましょう。

加工品なら手間いらず

ハムソーセージなどの加工品は

そのまま使っても大丈夫ですので、手間が掛からないので

ギフトとしては喜ばれる可能性大です。

サラダにジビエを添えるのも手軽でいいですね。

また、鍋セットなどにすれば相手に手間をかけさせないで済みます。

ジビエをギフトとして送るときに使えるサイト3選

それでは最後に

ジビエをギフトで送るときに使えるサイトを3つご紹介します。

このサイトを参考に

ジビエを食べてもらいたいあの人に

ギフトを送ってみてください。

田舎暮らし

「健太郎の京都ジビエセット」の1択ですが

クセの少ないシカの加工肉の詰め合わせです。

ジビエ未体験の方にはピッタリではないでしょうか。

公式サイト

広島グルメギフト

イノシシ肉のギフトが専門のお店です。

イノシシなので、もちろん「牡丹鍋セット」も取り扱っています。

広島の特産が集まっているので

ジビエの他にも

広島焼きや牡蠣などもあります。

公式サイト

北のジビエ

エゾジカ専門店です。

生肉はもちろん、加工品の種類も豊富で

ハンバーグやもみじ鍋、餃子、しかまん(シカ肉の肉まん)なんかもあります。

公式サイト

【Amazon】ジビエギフト・オススメランキング

世界的にも有名なAmazonでは「ジビエ」の取り扱いがあります。

様々なショップと比較することができるので、自分好みのお肉を発見できます。

送料無料や即日配達システムが確立されているので、まずは「ジビエ」が

どのくらいの値段で販売されているのか目を通してから購入してみるのもいいでしょう。

Amazonでは常に商品が入れ替わっているので、その都度最新情報をキャッチしてみてください。

【楽天市場】ジビエギフト・オススメランキング

日本ではAmazonの次に使われているのが楽天市場。

楽天市場でも「ジビエ」の取り扱いがあります。

楽天市場の最大の特徴であるポイント還元!

これからお肉を通販で買おうと考えている方にはオススメのショップです。

溜まったポイントで買い物や現金に換えて引き出すことができます。

ジビエの品揃えに関しては、Amazonよりも豊富でした。

まとめ

いかがでしたか?

ジビエにもギフトセットがあり

種類も様々で

未経験の方にも食べやすいものもあることが分かりました。

いつもお世話になっているあの人に

いつもとは違う贈り物

ジビエのギフトセットを送り

ジビエの美味しさを共有しましょう。

-ジビエ

© 2020 お肉の専門書