ジビエ

ジビエは健康にいい?実はダイエットの強い味方だった!

近年、ジビエがブームになっています。

そんなジビエですが

おいしいだけでなく

健康にもいいことをご存じでしたか?

今回はジビエの健康面でのメリットや

ダイエットにも効果があることを

ご紹介したいと思います。

健康面が気になる方

また最近体型が少し気になる方

ぜひご覧になってください。

それではさっそく見ていきましょう。

ジビエ肉を食べることで得られる健康にいいこと

ジビエ肉の多くは、なんといっても

・低脂肪

・低カロリー

・高タンパク

なのが魅力的です。

鹿肉は牛肉に比べると

脂肪分が約5分の1、カロリーは約半分

なんですよ!

それだけでなく

ビタミンミネラルが多く含まれているジビエもあります。

なかでもビタミンB群

肌のトラブルを改善してくれたり

血行を良くしてくれたり

代謝を良くしてくれたり

善玉コレステロールを増やしてくれたり・・・と

ここでは挙げきれないくらいの効果があります。

さらに、ビタミンEは抗酸化作用があり

老化防止にも効果があります。

またミネラルは、代謝を良くしたり

滋養強壮貧血の改善に役立ちます。

ビタミンやミネラルは

偏った食生活をしがちな現代人には

不足している栄養素です。

それがジビエ1つで補えるなんて

現代人にはうってつけの食材ではないでしょうか。

各ジビエの効果と栄養は下の記事をご覧ください。

実はジビエはダイエットに最適な食材だった理由を解説

ここまでで、ジビエが健康にいいことが

お分かりいただけたと思います。

しかし、ジビエの効果はこれだけではありません。

なんと!

ダイエットにも効果があるんです!

先ほども挙げたように

多くのジビエは

牛肉や豚肉、鶏肉に比べると

低脂肪低カロリーです。

さらにビタミンミネラルも多く含みます。

それだけでもダイエッターには魅力的ですが

脂肪燃焼効果のある

・L-カルニチン

・EPA(エイコサペンタエン酸)

・DHA(ドコサヘキサエン酸)

を多く含むジビエもあります。

ジビエは、なんと魅力的な食材なんでしょうか!

ジビエダイエットのやり方・方法

ジビエがダイエットにも効果があることが分かりましたが

ダイエットにどのように取り入れていけばよいでしょうか。

ここでは、次の2つの方法を提案したいと思います。

①毎日の食事に少しずつ取り入れる

ジビエが効果的だからといって

毎日3食ジビエばかり食べていると、さすがに飽きます。

しかも、ジビエの種類によってはクセが強いものもあり

1日1回食べるだけでも苦労するかもしれません。

そうならないように

1日の1食分でもいいので

牛肉や豚肉、鶏肉などを

ジビエに置き換えてみるのはいかがでしょうか。

いわゆる「置き換えダイエット」

と呼ばれるものです。

こうすることで

いつもと同じ量は食べているけど

脂肪分やカロリーは低くなり

気付いたときには

少し体重が減っているのではないでしょうか。

②少し運動も取り入れると効果的

ジビエの多くには

ビタミンやミネラルが多く含まれています。

ビタミンやミネラルは代謝を良くしたり

食べ物からエネルギーを作ってくれたりします。

ですので、少しでも運動を取り入れることで

より代謝を良くしたり、筋肉量が増えたりします。

筋肉量が増えると、代謝量が増えるので

食べても太りにくい体ができます。

ジビエを食べて、少し運動をする。

こうすることで、健康で太りにくい体の完成です。

ジビエダイエットの注意点

ダイエットに効果的なジビエですが

注意すべき点が2つあります。

①生では絶対食べない

ジビエは野生動物の肉です。

人間に飼われている家畜とは違います。

どこで何を食べたり触れたりしているかわかりません。

ですので、寄生虫や病原体がいる可能性があります。

絶対に生では食べないでおきましょう!

ダイエットで命に関わるようなことになれば

元も子もありません。

ご自分で調理する場合は

必ず中まで火を通すようにしましょう。

いくら新鮮だといっても

生は絶対にダメです!

②食べ過ぎない

ジビエといえども、しょせんは肉ですので

食べ過ぎないことは大事です。

さらに、ジビエは高タンパクなので

多くの量を食べると

タンパク質を分解するときに活躍する

肝臓や腎臓に負担がかかります。

そうすると、内臓疲労腸内環境の悪化など

別の問題が発生してしまいます。

何においてもそうですが

過ぎることはあまりよくないということですね。

ジビエダイエットを気軽に続ける方法はある?

「ジビエがダイエットに適していることはわかったけど

長続きしないんだよなぁ・・・」

多分そういう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

どうやって続けていけばいいのでしょう。

ここでは長続きするポイントを3つご紹介します。

①毎日少しずつ

先ほども挙げましたが

毎日がっつり食べるのではなく

毎日少しずつ、飽きない程度に

細々でも食べ続けることが大事です。

どんなダイエットでもそうですが

すぐに結果の出るものはありません。

「毎日」「少しずつ」

が長続きのポイントです。

②手に入りやすいジビエにする

効果があるからといって

珍しいジビエを取り入れてしまうと

シーズンではなかったり、入荷されていなかったりと

手に入らない場合が出てくるかもしれません。

手に入らなかったときは

そこで中断せざるをえなくなってしまいます。

一旦中断してしまうと

なかなか始めづらくなってしまいますよね。

ですので、なるべく手に入りやすいジビエを選ぶようにしましょう。

また、ネットなどで定期的に送ってもらうようにしておくと

半強制的に買うことができるので、さらにお得ですね!

③クセの少ないジビエにする

自分の口に合わないものを毎日食べ続けることって

たとえ効果があったとしても、ちょっと苦痛ですよね。

特にジビエ初心者の方は

最初はクセの少ないジビエを選ぶ方が無難です。

いきなりクセの強いものを選んでしまうと

続けることが困難になってしまいます。

ジビエでダイエットを始めるのならば

まずはクセの少ないものを選ぶようにしましょう。

ジビエダイエットの口コミ

ここでは

ジビエダイエットの成功例と失敗例を

口コミからご紹介したいと思います。

成功した方の意見
・ジンギスカンを週1で食べて、それ以外の肉を断ったら4ヶ月で5kgもやせていた。・毎日お酒のアテにジビエを少しずつ食べていたら、気付くと体重が3kgも落ちていた。・カレーに入れたり鍋に入れたりして、いろんな食べ方をしたら長続きした。

失敗した方の意見
・テレビで話題になっていたのでジビエを食べに行ったが、いきなりウサギ肉でクセが強すぎたので、食べるのを断念した。・毎日低カロリーのジビエを食べるようにしたが、途中でクセのある味に飽きてしまって長続きしなかった。

やはり、失敗例としては

ジビエ自体のクセが問題となっているようです。

ですので、先ほど挙げたように

最初はクセの少ないものを選ぶ方がいいでしょう。

逆に成功例を見ると

定期的に少しずつ摂っていることが

おわかりいただけると思います。

また、色んな料理に入れて

味や食感を変化させることも大事なことがわかりますね。

ジビエが健康にいいことはわかったけど安全面が心配

ここまでで

ジビエが健康に良いことがお分かりいただけたと思います。

しかし、ジビエは野生動物の肉。

野生動物の肉って衛生面で大丈夫なの?

という方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、どの肉もそうですが

生のままでは寄生虫や感染症のリスクはあります。

ジビエにいる寄生虫についての詳細は

下の記事を参照してください。

また、2011年3月に起こった

東日本大震災の影響で

野生動物も、捕れた場所によっては

放射性物質の影響を少なからず受けているかもしれません。

ジビエの安全性や放射性物質についての詳細は

下の記事を参照してください。

まとめ

いかがでしたか?

ジビエはおいしいだけでなく

健康面でも効果があることが

お分かりいただけたと思います。

日本には「医食同源」という言葉があります。

日頃からバランスのよい食事を摂り

病気を予防したり治療したりしようという考え方です。

その言葉の通り、ジビエは

食べることで病気を予防したり

太りにくい体を作ったりすることができます。

さあ、これを読んでいるみなさん

今日からジビエを食事に取り入れて

健康な体を手に入れましょう!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

-ジビエ

© 2020 お肉の専門書